実験ツール マイホームぶるる

マイホームぶるる

「マイホームぶるる」は、2 軸振動台、建物模型、免震装置で構成。
地震の複雑な揺れに建物がどう挙動するかを、
視覚的に理解できる再現ツールです。

  • 学校の授業や研究に
  • プレゼンテーションに
  • 防災啓発活動に

「マイホームぶるる」の構成と特長

  • "地震動"と"建物"の関係を模型により、視覚的に確認できます。
  • 「2軸振動台」は、地震動の再現、正弦波加振、スイープ加振が可能です。
    ※地震動はK-NET等に公開されている地震波をダウンロードすることで、最新の地震動をリアルに再現できます。
  • 「建物模型」は、階数や耐力壁の有無を変化させる事ができ、様々な比較実験が可能です。また、実験により倒壊した模型は瞬時に復元可能です。
  • 地震による任意の階の床応答を取り出して入力波形としたり、入力波形データの特性を確認、分析できるアプリケーションを添付しています。
  • 「免震装置模型」を使用して、“免震”・“非免震”の比較実験が容易に行えます。

電子ブックを見る ソフトバージョンアップ

【対象者】
2016年8月30日以前に御購入された方
(Ver1.○○、Ver2.○○、 Ver20140818の方)
(最新バージョンVer20160602)

「マイホームぶるる」の動作映像

「マイホームぶるる」を使用した動作の一例を映像でご覧いただけます。(地震波、正弦波、スイープ波での加振例映像)

映像を再生いただくためには、別ウィンドウが開きますAdobe Flash Playerが必要となります。

【協力先】

  • 免震テーブル TSD 地震から大切なものを守るために
  • 免震テーブル TSD 地震から大切なものを守るために
  • 免震テーブル TSD 地震から大切なものを守るために

このページの先頭へ